和の美・日本製という魅力
 
本誌でも以前から注目し、半年以上に渡り取り上げてきている株式会社光岡自動車の「大蛇(オロチ)」。
5年以上の構想を経て、ようやく市販化された大蛇(オロチ)も今年の10月で2年を迎えた。
今年の東京モーターショーでもその風格と存在感が注目を浴び、「デザインスーパーカー」として国外へも飛び立っていく。
そんな今だからこそ、改めてもう一度、誇るべき「和」の車としてその良さを知って頂きたい。
主要諸元
●車名:Orochi(オロチ)●全長/全幅/全高:4560mm/2035mm/1180mm●車両重量:1580 kg ●エンジン:V6・3300ccDOHC●最大出力:172kw(233ps)/5600rpm●最大トルク:328Nm (33.4kgm)/4400rpm ●トランスミッション:電子制御5速AT●サスペンション:独立懸架式ダブルウィッシュボーン ●ブレーキ:ABS・ベンチレーテッドディスク●タイヤ:(Front)245/45ZR18/(Rear) 285/40ZR18 ●車両本体価格(税込):¥11,970,000-
◎其一、日本古来の美を実現
日本の神話に登場する伝承の生き物・八岐大蛇(やまたのおろち)をイメージしたデザインで、獲物見据える鋭い視線をあらわす4灯のヘッドライト、うねりを打つボディラインはまさに大蛇そのもの。しなやかなボディでありながらも凛とした佇まいは、古きよき日本の伝統を受け継ぎながらも、斬新で高級な存在感を放つ。内装は、長く乗り続けられるようにと、牛革をメインにデコレートし、クラシックな雰囲気を演出している。その本牛革の独特の薫り漂う車内に乗り込めば、巨大な大蛇に飲み込まれ、体内に入り込んだような異空間への誘いが待っている。
◎其三、新しいカーライフの提案
 人目見れば恋に落ちるようなキュートでクラシカルなボディの大蛇は、コレクションのひとつとして愉しむユーザーも多い。また、大事な場面だけ乗る、パフォーマンスのひとつとして活用する、というケースも多い。まさに車としての機能だけではなく、ファッション性やデザイン性という付加価値をも重視し、「車を愉しむ」ことを実現させている。自動車メーカーという枠を超え、「もっと自由に、もっと気軽にカーライフを」の理念を持つ「遊び心」を大切にしている会社だからこそなせる業である。
◎其二、伝承されるべき和製スーパーカー
  大蛇は、スーパーカーでありながら、従来のスーパーカーではない。いわゆる今までにない新しいタイプのスーパーカーと言える。1リットルで5kmしか走行出来ない従来のスーパーカーのような大排気量・大パワーに頼るのではなく、日本の交通事情や世界的な環境問題を配慮し長距離走行を可能にした点や、「スーパーカーを気軽に楽しんでほしい」という思いのもと、乗り易さを重視しているのがまさにオリジナル。そこには、社会の変化や時代背景を意識し、「人」のための車でありたいという強い想いがこめられている。
◎其四、そして、光岡自動車の想い
 光岡自動車の職人たちは、卓越した技術を持ち、少量生産だからこそ丁寧で、ぬくもりのこもった車づくりを心がけている。そこには、大量生産では出来ない、職人にしか成りえない匠や思考がある。「手」から「手」へ。創り「手」から使い「手」へ。人間みのある自動車メーカーの変わらず信念である。和製スーパーカーを作り出した光岡自動車は、これからも私達に「夢」を与えてくれる。 また、今後も「Mr・CEO」にふさわしい日本が誇る和製スーパーカーの魅力を伝えていきたい。
(ご購入ご検討の方に限る)
大蛇を操ってこそ、初めて良さが分かるというもの。 リクエストをいただき、大蛇プロジェクトでは、 下記ショールームで予約試乗を開始! ※詳しくは下記まで。
オロチ専門店
TEL 03-3877-7355
東京都江戸川区南葛西4-6-5
受付時間10:00〜19:00(火曜日、第一水曜日定休)
http://www.mitsuoka-orochi.com
大蛇プロジェクトでは、よりカーライフを愉しむためのアイテムを続々誕生させている。著名デザイナーとのコラボレーションによるファッションアイテムをはじめ、東京モーターショー限定の オリジナルCDやカレンダーなど、より、大蛇ワールドを味わえる代物ばかり。とことんこだわりたい人にももちろん、今までにない斬新な「和」を愉しみたい人にもおすすめ。
『大蛇プレミアムグッズ』購入はコチラから↓
http://www.mitsuoka-orochi.com